甘利医院わだ

クリニック案内about

クリニック案内

白い建物にグリーンのロゴマークと甘利医院わだの壁面文字が目印です。
スタッフ一同、明るい笑顔でお待ちしています。
甘利医院わだ

当院のロゴマーク

内科医のシンボルである聴診器でお一人全体を優しく包みこむところをイメージしました。
全体を診る、という理念を表現しており、
GMは「General Medicine(総合診療)」の略になります。 診療案内はこちら

診療時間

8/1より甘利医院の診療時間が変更になっております。
甘利秀夫は午後、土曜午前は甘利医院わだで診療しております。
休診日:水曜午後・日曜・祝日
診療時間
午前 8:00 - 12:00
午後 14:30 - 18:00 14:00
〜16:00

甘利 悠は月・木の午後に訪問診療で不在になる時間があります。
甘利 秀夫は月・火・木・金の午後、土曜午前にわだで診療を行っております。

院内設備

院内はバリアフリーとなっていますので、車いすの方や足腰が不自由な方もご安心ください。
院内で利用いただける車いすも設置しておりますので、ご希望の方は受付までお声かけください。
院内設備は車いすの方でも安心してお使いいただけるようになっています。
院内設備
院内設備

受付・待合室

明るい受付・待合室で、みなさんをお待ちしています。 受診される方の利便性や衛生面を考慮し、靴の履き替えは不要となっています。 (履き物の汚れが目立つ際には、院内用のスリッパをご用意しておりますのでご協力をお願いします) なお、待合室にはキッズスペース、授乳室がありますのでお子さんとご一緒の方はご利用ください。

診察室・各検査室

患者さんに気持ちよく入って頂けるように、診察室は清潔感があり明るい空間を保っていきたいと考えています。
またインフルエンザやノロウイルスをはじめとする感染症の流行期などの、免疫力の弱い方への2次感染の機会を少しでも軽減するために、 待合室・診察室が独立した発熱/感染症外来をご用意しています。

点滴室はリラックスして頂けるように落ち着いた空間を目指しております。
重症の方や注意して観察した方が良い方には体の状態をみて異常を教えてくれるモニターを用意しております。
(他の方からは異常アラーム音が耳障りなこともあるかと思いますが、ご容赦ください)
点滴室ベッドも、ひとつは隔離対応が出来るように作っています。

予防接種や健診の一部には、別の待合スペースや診察室をご用意しております。

感染症の流行への配慮

地域での流行拡大や院内での感染の予防のために、インフルエンザやノロウイルスなどの流行期、 また周囲の方への感染が懸念される病気が考えられる場合には、入り口と待合室が分かれている発熱・感染症診察室で診察させていただく場合があります。
熱や激しい下痢のある方や周りで流行している病気が疑われるときには、あらかじめお電話でご連絡いただくか、受付にお声かけください。
点滴ベッドも1つが隔離対応となっています。

また予防接種で受診された方が、院内でインフルエンザなどの感染症をもらってしまうことのないように、予防接種の方は別の待合室と診察室をお使いいただけます。

連携・関連医療機関

連携医療機関

小諸厚生総合病院
佐久市立国保浅間総合病院
佐久医療センター・佐久総合病院

関連施設

医療法人 清秀会 甘利医院
(内科・小児科・循環器科・リウマチ科)

のぞみグループ

~のぞみグループ~
よりよい未来のために、今できることを一歩一歩。

社会福祉法人・一般社団法人・ベトナムの現地法人を含め、介護を中心とする9法人を有し、
介護施設、接骨院、温泉付きリゾート施設、海外介護士育成を行っています。

詳細はこちら
のぞみグループ http://nozomi-g.co.jp
のぞみサンピア佐久 http://nozomi-g.co.jp/spa/
一般社団法人 海外介護士育成協議会 http://kaigai-kaigoshi.jp/


お問い合わせ0267-26-5500